もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 気になること・思うこと › コスパに優れたドライブレコーダーってないの?
2019年06月09日(日)04時45分

コスパに優れたドライブレコーダーってないの?

事件や事故で、あれだけ取り上げられれば、ドライブレコーダーを装着している車も増えるわな

当然、見かけることも増えた。

一時期、取り付け依頼もあった。

でも、訳のわからない国で製造された、短命ドラレコには、興味はない。

いろいろ調べてると、何かが欠けている。

どこのメーカーの、どの商品が、どうのこうのというサイトは、いくらでもある。

こういうドライブレコーダーがあれば、使ってみたいと思う性能を書いておく。

GPS(日時と位置情報が正確)
西日本LED信号対応(「27.5fps」よりも「45fps」が望ましい)
WDR(HDR)性能(白飛び軽減)
偏光板(車内映り込み軽減)
microSDXCカード(128GB対応)

実は、たったこれだけの性能を有する商品はない。

あれはできるが、これはできないというものはある。

逆に、あってもなくても問題ないものとしては、運転支援機能。

年式の古い車なら、必要かもしれないが、最近の車には、そういう機能がある。

車にあるなら、ドラレコには要らない。

ドラレコ本来の機能は、有事の際の証拠のひとつ。

ただ、常時録画することで、旅先の景色なども録画できるから、当然、用途は広がる。

俺のような、特殊な使い方もできる。

これいいなと感じたのが、このドライブレコーダー。

残念なのは、車内映り込み対策機能がない。

自作の偏光板という手も、なくはないが。

ドライブレコーダーなんて、高価だから、優れているという訳ではない。

そこそこの価格で、それなりの性能を有するものも少なくない。

ただ、国内メーカーは、出遅れたよな。

Transcend社も、俺が指摘するまで、東日本と西日本のLED信号の違いを知らなかったもんな。

しかも、「LED信号機設定」があるのに、機能しない。(意味のない性能)

これじゃあ、意味ないでしょ。

あと、強いて言うなら、前方と後方は、個々に設置したほうがいい。

一体型は、便利かもしれないが、壊れた時が面倒。

Transcend社が、もうちょっと頑張ってくれるかなぁと期待していたが、どうやら、無理っぽい。

最近、ネット通販で、Transcend社のドラレコを見かけることが減った。

肝心な時に使えないというのは、あってはならないこと。

それが、稀に起きるんだから、どうしようもない。

(共有)

(共有)

こんなもん、メーカーが、動画共有サイトにアップしたものなんて、信用できない。

購入者(使用者)が、アップした動画のほうが、信用できる。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。