もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 気になること・思うこと › 所詮ドラマの中の話だが… 和歌山県警がしょぼすぎる?
2019年06月07日(金)04時50分

所詮ドラマの中の話だが… 和歌山県警がしょぼすぎる?

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」へのリンク

科捜研の女 season19
File7 消えたパンダの謎
テレビ朝日 5月30日(木)放送分 7月11日(木) 19:00 配信終了

File8 パンダの中の真実
テレビ朝日 6月6日(木)放送分 7月11日(木) 19:00 配信終了

「科捜研の女」といえば、過去に、京都府警本部より感謝状が贈呈されている。
主演・沢口靖子に京都府警本部より感謝状!!|木曜ミステリー 科捜研の女|テレビ朝日

和歌山でロケを行い、多少なりとも、貢献してくれているとは思うが、和歌山県警のイメージダウンに思うのは、気のせいだろうか。

まぁ、議員と警察幹部の汚職って、実際にありそうな話だが、少なくとも、いい気はしない。

2週連続だった割には、後味は良くなかったな。

残念だが。


関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。