もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 菜園日記 › 2019年5月21日未明の大雨被害は…
2019年05月22日(水)04時50分

2019年5月21日未明の大雨被害は…

田んぼの畦畔コンクリート上に、切断ワラが乗っていた。
P5214881.jpg

この時期は、耕うんも終わり、入水を待っている状態。

どこから、こんなに流れてきたんだろう。

稲刈り直後の大雨なら、よくある話だが、こういうのは珍しい。

で、菜園の被害だが、畝の盛り土が、部分的に流出していたが、晴天が続いて、土が乾けば、手直しできる程度。

南瓜の葉っぱが、泥だらけになっていた。
P5214882.jpg

次の雨で、洗い流されるかな…?って感じ。

夏野菜は、ある程度の養生をしていたため、被害はなかった。

収穫期を迎えたミニトマトなら、裂果するだろうけど、まだ、そういう状態ではない。

今回は、雨だけだったので、大したことはなかったが、暴風を伴わなくて良かったなと。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。