「和歌山市公報」の発行が遅れている

2019年05月17日(金)04時45分
                 
「市報わかやま」や、「県民の友」のような、広報誌のことではない。

和歌山市公報(平成31年)|和歌山市魚拓

「更新日 令和1年5月9日」(令和元年?)時点で、平成31年(2019年)4月2日発行分迄しか、インターネット上で閲覧することができない。

余談だが、「和歌山県報 | 和歌山県」(魚拓)は、2019年5月16日時点で、令和元年5月14日発行分迄、閲覧できる。

この差は何だ?

発行後1週間以内の掲載を予定と、記載されているが、1ヶ月以上経過しているのに、未掲載ではないか。

しかも、市役所に行っても、発行されてすぐに閲覧できるものではないとの説明。

仮に、市役所に出向いて、何日後に閲覧できるのか?と尋ねてみたが、「その時によって…」と、曖昧な回答。

県報でも、市公報でも、「告示の日から14日間一般の縦覧に供する。」などという文言が付されている場合、一般の縦覧にすら、間に合わないことがある。

酷い話だ。

駄目だこりゃ。

関連記事
        
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。