岡崎大橋の真下(側道部)と和田川堤防道路脇は不法投棄のゴミだらけ 2019年5月

2019年05月13日(月)04時45分
                 
和歌山交通公園の北側、貴志川線の線路脇は、こうなっている。
P5124614.jpg

反対側から。
P5124615.jpg

和歌山南スマートインターチェンジ入口西交差点から、西進し、岡崎大橋の側道に入ると、最初に交差する道路が、市道森石関線。

そのまま進むと、高架下は行き止まりとなるのだが、日陰ができ、駐車できるスペースがある。

最近、不法投棄のゴミが目立つようになってきた。
P5124616.jpg

P5124617.jpg

P5124618.jpg

P5124619.jpg

P5124620.jpg

P5124621.jpg

P5124622.jpg

P5124623.jpg

P5124624.jpg

そこだけではない。

立体交差する、市道森石関線のボックスカルバートの側溝(農業用水路)にも、ゴミが。
P5124625.jpg

P5124626.jpg

P5124627.jpg

そして、和田川右岸堤防道路の高野橋を挟んだ両側にも…。

最近、堤防道路脇の除草作業が行われていて、雑草の中から、不法投棄のゴミが。
P5124660.jpg

P5124661.jpg

P5124662.jpg

P5124663.jpg

P5124664.jpg

P5124665.jpg

周辺一帯は、ゴミ捨て場か?

お粗末。

関連記事
        
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。