Top Page › 注意喚起 › 【注意喚起】「※重要なお知らせですので至急ご確認下さい。」というタイトルのメール
2015年11月22日(日)13時37分

【注意喚起】「※重要なお知らせですので至急ご確認下さい。」というタイトルのメール

201511221330315ce.png

上記のメールが届いた。
----
タイトル:「※重要なお知らせですので至急ご確認下さい。」

差出人:「ピーチ」を名乗る「ajj52te.net」が含まれているアドレス。

本文:
いつもお世話になります。
ピーチカスタマーセンターです。
松本直美様より「\100,000,000-」の入金が完了しておりますので
お手数ですが下記よりご対応お願い致します。
【受取確認】
http://i7ap7kqS4Y.ajj52te.net/j/pmk.php?mno=xxxxxxxx&mid=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx&pid=1
その他ご不明な点が御座いましたらお気軽にご連絡下さい。
*====*====*====*
サポート時間(平日10:00~21:00)
【カスタマーセンター】
info@ajj52te.net
*====*====*====*
----
内容を見て、不審だと気づく人が大半だろうと思うが、気付かず、クリックしてしまう人も居るかもしれない。

クリックしたら、どうなるか?

20151122132123101.png
http://i7ap7kqS4Y.ajj52te.net

201511221321242b4.png
http://www.pe-each.net/index.html

実在するようだ。

ここから先は、検証するつもりもない。しかし、このメールが届いた背景で、面白いことがわかった。

俺が所有する、複数のメールアドレスのうち、このメールが届いたアドレスは、たったの2つの企業にしか教えていないもの。

しかも、数年使ってて、最初に迷惑メールが届いたのが、今回のメール。

つまり、メールアドレス自動生成で届いたとは考えられないってこと。

どっちの企業が、メールアドレスを流出させたか?

そっちに興味がある。

俺って、斜めに生きてるから、というわけでもないが、

企業に会員登録したりする際、ひとつのメールアドレスを2つの企業にしか使わないんだ。

そうすることで、何か、事が起こった時、対応しやすくなる。

ドメインをレンタルしているから、いくつでも、好きなメールアドレスを作れる。

個人(身内・親戚等)にしか教えない携帯電話のキャリアメールは、そういう対策はできないけど、ややこしい知人や、会員登録する企業等には、使い捨てアドレスしか教えない。

しかし、今回、このメールが届いたアドレスは、お払い箱行きだな。

少なくとも、アドレスの生存確認ができたわけだからな。


関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。