Top Page › 「和歌山」です › 表向きは人手不足 実際は… 2019年4月

2019年04月10日(水)04時50分

表向きは人手不足 実際は… 2019年4月

結果的に悪評になるから、店名は書けない。

今日(2019年4月10日)で、ちょうど1ヶ月。

SICを含む新しい道路が開通してから。

新しい道路ができて、交通量が激減した区間に店を構える、飲食店がある。

ヒントになりそうな場所も書けない。

だって、その区間に、飲食店(夜営業の居酒屋を除く)は、そこしかない。

昼営業と、2時間挟んで、夜営業していた店舗が、昼営業だけとなった。

店の入口には、人手不足の為と記されているが、店舗に確認したところ、交通量が激減し、夜営業しても、客が来ないって。

でも、それって違うよな。

交通量に左右される飲食店って、どうなんだろう。

美味しい店なら、交通量が激減しても、客は来るはずだが。

元々、飲食店の少ないエリア。

過去記事にあるが、某喫茶店も閉業した。

SICを含む新しい道路ができて、マイナス経済効果か?

コンビニとガソリンスタンドに併設されたコーヒーショップはあるが、松島本渡線を境に、西側と東側では、別世界って感じがする。

1ヶ月で、道路沿いの何が変わったか?

何も変わっていない。

これからどうなるのか、知らないが。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト