Top Page › 日記 › 最近のJAF(日本自動車連盟)さんって…

2019年03月20日(水)04時55分

最近のJAF(日本自動車連盟)さんって…

車のタイヤのパンク修理まで、やってくれるんだ。

パンク修理でJAFの救援依頼をしたのは、少なくとも10年以上前。

昨年は、台風の飛来物で、俺の愛車が半壊させられた際、タイヤはバーストし、自走困難に。

その時は、JAFさんのタイヤを借りで、自走し、後方警戒してくれた。

過去記事にもあるが、保険会社の代理店に騙された話の後な。

昔は、パンクしたタイヤと、応急タイヤとか予備タイヤと交換してくれるだけだった。

JAFさんが、進化しているなんて知らなかったから、修理工場にも連絡したんだよ。

少人数経営だから、事前連絡が要る。

で、スマホアプリで救援依頼して、意外と早かった。

「カー用品店レベルのパンク修理ならできますよ。」ってさ。

唖然。

JAFさん曰く、昔の車なら、予備タイヤとか応急タイヤを積んでいたが、最近の車には、応急タイヤすら積んでいない。

タイヤ交換して、修理工場なり、カー用品店まで、伴走する手間と時間を考えると、救援現場で、パンク修理をするほうが早いって。

特殊な修理とか、バーストなら、従来の方法で対応するが、修理工場に運ばなくても、できますよって。

スゲー進化だな。

確かに、家族の車には、応急タイヤがある。でも、俺の車には、応急タイヤすらない。

パンク修理剤があるだけ。

年会費4,000円、充分に元は取れている。

修理工場に、キャンセルの電話をしたら、驚いていた。

修理工場って、基本的に、JAFさんに救援依頼することなんてないもんな。

JAFさんの作業時間、実質30分。

JAF会員で良かったよ。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト