Top Page › 日記 › 2019年の初収入は4月下旬

2019年03月11日(月)

2019年の初収入は4月下旬

底辺街道まっしぐらだな。

直近で、収入があったのは、2018年12月。

インターネットバンキングで、メインバンクの振り込み入金を、2018年12月1日以降で絞り込んだのが、これ。
20190310ufj.png

で、2019年3月10日時点のデータが、これ。
20190310ads.png

8,000円を超えたから、来月(2019年4月)の振り込み入金は、ありそうだ。

確定申告は、する必要はないが、住民税申告に必要な領収証は保管している。

でも、2019年1月以降の領収証は、まだ1枚しかない。

更新せずに取得し直した、有料メールアドレスの料金だけ。

携帯電話料金は、インターネットバンキングの自動引き落としで絞り込んだデータをプリントアウトして使ってる。

今は、ブログに張っている広告だけが、唯一の収入源。

現金収入は、1件あったけど、作業に見合わない額だった。

昔の知人に言われたことがある。

「カネにならないブログを止めて、金儲けをしよう。」と。

でも、そいつの言葉は、夢物語ばかりだった。

ひとつの広告のために、サイトを作って、広告を出して、差益を得るというもの。

そんなことをやってる人は、いくらでも居る。

しかも、バクチそのものだ。

当たれば大きいかもしれないが、自己管理しているサイトを、わざわざ、広告を出して集客するというのは、割に合わない。

このブログは、アフィリエイト会社から見ると、儲からないブログだって。

そりゃあ、儲からない。

儲かる記事を書かないから。

そんなもん、ハナからわかってる。

見たもの、体験したものを、画像と動画を使って、記事にしているだけ。

「底辺から斜め上を眺める世界」を記事にしているんだから。

それに、アクセス数が多くても、収益に繋がるということではない。

アクセス数が極端に多かった日の収益は、低い。

どうしようもないクズが、ブログを書いてるんだから、仕方ないわな。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。