Top Page › 「和歌山」です › 西浜交差点の東西間に右折帯と右折矢印が設置されたけど… 2019年3月8日(追記あり)

2019年03月09日(土)04時50分

西浜交差点の東西間に右折帯と右折矢印が設置されたけど… 2019年3月8日(追記あり)

根本的に、間違っている。

恒例の金曜日の家族の送迎の待ち時間に通ったら、切替直前だった。

その様子がこれ。

慢性的に渋滞が発生する交差点。

数年後には、水軒通りが四車線化されるようだが、右折帯と右折矢印を造ったところで、大して変わらないだろう。

湾岸道路から和歌浦方面に右折する大型車両が多い。

でも、昔からある右折帯が、極端に短い。

しかも、時差信号で、流量の多いほうが、先に赤信号になるというものだった。

矢印式信号となったことで、時差ではなくなるだろうけど、右折帯に入ることができなければ、結果的に、曲がれない。

国道42号の小松原五丁目交差点のように、東西間を片側ずつ流さないと、渋滞解消しないのでは?

交差点の西進側
20190308西浜1

交差点の東進側
20190308西浜2

週イチペースで通るから、どう変わったのか、時期を見て、追記する。
----
(追記 2019年3月15日)
大して変わっていないような…

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト