当たり散らされ… 文句言われながらの確定申告 2019年3月6日

2019年03月07日(木)04時50分
                 
2019年3月6日の記事(確定申告の医療費控除 面倒だな…)の関連。

書類が見つかったから、今夜(昨夜のこと)やると言い出したのが、昨日の昼過ぎ。

また、地獄かよ。

仕組みが、わかってないんだよ。

親も俺も。

確定申告用に送付されてくる証明書を、ひとつの封筒(ファイル)に入れておいてくれればいいだけなのに。

e-Taxなんだから、必要なン入力欄に、必要事項を入力するだけ。

前年のデータを転用するだけで済む項目がある。

いざ、始めると、マイナンバーカードがないとか、置いてあったはずの書類がなくなったとか、俺のイライラは、募るばかり。

誰も触らへんがな。

e-Taxが始まった時から、人任せだったから、自分で何もできない。

それを棚上げして、文句ばかり言われても困る。

これは、年々、酷くなっている。

確定申告、しなくてもいいんじゃない?

年金から、所得税が引かれているのだから、やらなくても、いいんじゃない?

知識のある人が、e-Taxを使うのならいいけど、仕組みも理解せず、思い通りの金額が出ないって言うこと自体が、間違っている。

項目に入力すると、自動的に計算してくれるんだよな。

受け取った金額と、医療費や生命保険料とかに支払った金額だけだろ。

簡単かどうかは別として、疎明資料だけあれば、問題ないはず。

何でもそうだが、簡単かもしれないことを、難しく解釈して、人の話を聞かないって、最悪だよ。

家族じゃなかったら、切り捨ててるよ。

鬱陶しいったら、ありゃしない。

次回(来年)こそは、「医療費集計フォーム」を使えるようにしないとな。

関連記事
        
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。