Top Page › 日記 › 確定申告の医療費控除 面倒だな…

2019年03月06日(水)

確定申告の医療費控除 面倒だな…

俺の…ではない。

家族の確定申告だ。

今年は、まだ、準備ができていないと言う。

昨年(2018年)は、3月6日に、一昨年(2017年)は、3月1日に、それぞれ、e-Taxで行った。

両親は、e-Taxが始まってからずっと、あーでもないこーでもないと、イライラしながらやっている。

実際に、パソコンに入力しているのは、俺。

もっと簡単にできないものなのか?

年に1回だから、前年に、どういうことをやったのか、覚えていない。

覚えるのが苦手で、忘れるのは得意。

昨年(2018年)の記事の末尾に、こう書いた。

「次回(来年)からは、「医療費集計フォーム」で、事前準備するしかなさそうだ。」と。

仕組みがイマイチわからないので、いつだったか…

合同庁舎のガードマンに怒鳴られた時だから、2018年11月28日だ。

税務署で、「医療費控除の明細書」の記入方法のレクチャーを受けてきた。

でも、その時に、もらってきた書類を、親に渡して、説明したのに、どこに置いたのかわからないって。

知らんがな。

経過措置期間があるから、従前の方法で、やることになった。

でも、他の書類が見当たらないとかで、駆け込み申告になりそうな気配。

自慢じゃないが、俺は、確定申告なんて、やったことがない。

真っ当に働いていた頃でも、非正規雇用ばかりだったから、市役所で住民税の申告で済ませてた。

だから、知らない。

知りたいとも思わない。

高齢者向けに、「らくらく確定申告」みたいなのがあれば、いいのにな…。

めちゃくちゃ、ストレスが溜まるんだよ。

いつやるのか、知らんけど…。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト