Top Page › 「和歌山」です › 地域の移り変わり › 工期延長で側道部が開通日に間に合わない? 2019年3月3日(追記あり)

2019年03月04日(月)04時45分

工期延長で側道部が開通日に間に合わない? 2019年3月3日(追記あり)

当初の予告看板が、これ。
P1130373.jpg

そして、2019年3月3日に見たのが、これ。
P3032572.jpg

1ヶ月も工期が延長された。

おそらく、開通日には間に合わないだろう。

岡崎大橋の下を通る市道森石関線から、岡崎大橋の側道に通じる四隅。

⑩付近のボックスカルバートの北側より
P3032580.jpg

⑩付近のボックスカルバート北側の北東側
P3032581.jpg

⑩付近のボックスカルバート北側の南西側
P3032582.jpg

⑩付近のボックスカルバート南側の北東側
P3032583.jpg

⑩付近のボックスカルバート南側の南西側
P3032584.jpg

⑩付近のボックスカルバートの南側より
P3032585.jpg

肝心な部分は、記事には出さないが、工事が進んでないんだよ。

開通日に間に合わなくても、影響はない。

元々なかった道路だから。
----
(追記 2019年3月7日)
P3072690.jpg

雨の中、アスファルト舗装をやったようだ。

側道部も間に合ったようだ。

土木が遅れると、しわ寄せを喰わされるのが、舗装業者と路面標示(ライン)業者。

大変だ。
----
(追記 2019年3月17日)
結果的に、開通には間に合ったが、工事は、なかなか終わらないな。
P3172931.jpg

P3172932.jpg

P3172933.jpg

P3172934.jpg

P3172935.jpg

P3172936.jpg

P3172937.jpg

P3172938.jpg
----
(追記 2019年3月31日)
工事看板の工期が過ぎている。
P3313233.jpg

P3313234.jpg

P3313235.jpg

P3313238.jpg

P3313239.jpg

P3313240.jpg

P3313241.jpg

P3313242.jpg

P3313243.jpg

P3313244.jpg

資材も放置されているし、農業用水路にも足跡がいっぱい。

いつ終わるんだろうな。
----
(追記 2020年1月5日)
この工事で使用された、「通行止」の看板が、未だに、放置されている。
P1040028.jpg

P1040029.jpg

P1040030.jpg

昨年(2019年)に、発注者にも、施工業者にも、複数回、電話連絡したが、発注者は「業者に伝えておきます。」と言うだけ。

施工業者は、「担当者が居ないのでわからない。」と言うばかり。

施工業者は、、和歌山市島崎町にある会社。芦原地区だな。

未だに、回収に来ないということは、これは、不法投棄ということになるのかな。

当初の記事タイトルとは異なるが、わざわざ、新たな記事を書く必要もない。

それにしても、横着な話だな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト