もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 定員割れでも「高等学校入学者選抜」? 全員合格なら意味がない
2019年02月28日(木)04時45分

定員割れでも「高等学校入学者選抜」? 全員合格なら意味がない

県教委の県立学校教育課のページに、こういうのがある。

平成21年度以降のデータがあるが、使うのは、平成27年度以降。

平成27年度和歌山県立高等学校入学者選抜状況(最終)について
(https://megalodon.jp/ref/2019-0226-1045-41/https://www.pref.wakayama.lg.jp:443/prefg/500200/d00153633_d/fil/27jokyo.pdf)

平成28年度和歌山県立高等学校入学者選抜状況(最終)について
(https://megalodon.jp/ref/2019-0226-1046-26/https://www.pref.wakayama.lg.jp:443/prefg/500200/d00153631_d/fil/28jokyo.pdf)

平成29年度和歌山県立高等学校入学者選抜状況(最終)について
(https://megalodon.jp/ref/2019-0226-1047-08/https://www.pref.wakayama.lg.jp:443/prefg/500200/d00153626_d/fil/29jokyo.pdf)

平成30年度和歌山県立高等学校入学者選抜状況(最終)について
(https://megalodon.jp/ref/2018-0421-1030-34/https://www.pref.wakayama.lg.jp:443/prefg/500200/d00153628_d/fil/30jokyo.pdf)

そして、最近、発表された、
平成31年度和歌山県立高等学校入学者選抜一般出願状況(一般選抜・スポーツ推薦)について

平成27年度は、一般選抜の時点で、定員オーバーしていた高校が、
平成28年度には、追募集で、定員に達した。(受験生全員合格)
平成29年度は、一般選抜は、受験生全員合格で、追募集で、2人が落ちた。
平成30年度は、追募集でも、定員に達せず。(受験生全員合格)

そして、平成31年度は、一般選抜は、受験生全員合格だろう。

インターネット上には、高校受験のポータルサイトが、多数、存在し、掲示板があるところもある。

リンクは張らないが、こういう書き込みを見た。

「成績不良者の救済措置として存在している高校」

地域では、昔から、指導困難校。

昔、学校は聖域と云われた時代もあるが、最近では、校外指導は一切せず、「うちの生徒が、学校外で問題を起こしたら、躊躇せず、110番通報してください。」だって。

躊躇するよ。

内容にもよるけど。

そろそろ、1クラス減らしたら?

その不足分を、進学校が、引き受ければいい。

競争せずに、全員合格させてたら、いつまで経っても、変わらない。

例えば、通学。

地域に迷惑をかけないならまだマシ。

厚化粧に、ミニスカート、自転車二人乗りに、ながらスマホ。

原付バイク(原動機付自転車)の運転者が並走する自転車の後部を足で押して走らせる行為は、たまにある。

最近の若者は、喫煙しないと聞いたことがあるが、あの高校は、吸っている。

電子タバコ?

煙の少ないやつ。

地域貢献してほしいとは思わないが、地域住民に迷惑をかける行為は、やめてほしい。

俺も、経験あるけど、ウォーキングしてたら、当て逃げ(接触)されたことがある。

地域の爺さん婆さんからも、そういう話を聞いたことがある。

「110番通報して良いらしいよ」って言ったら、「高校生を警察に突き出すんか?」と返された。

昔の高校生と、今の高校生は、違う。

特に、あの高校は。

どことは、露骨に書かないが、学校側も、県教委も、そろそろ気付くべきだよ。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。