もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 2019年3月11日(月)以降 交通センター(和歌山交通公園等)に行くには…(追記あり)
2019年02月22日(金)04時55分

2019年3月11日(月)以降 交通センター(和歌山交通公園等)に行くには…(追記あり)

2019年3月10日(日)17時に開通(供用開始)される新しい道路から、直接、アクセスできない。

「2019年3月11日(月)以降」と書いたのは、3月10日(日)17時の時点で、交通センターも和歌山交通公園も、業務が終了しているから。

過去に、こういう記事を書いた。
見えてるのに辿り着けない? 交通センターに行く道が… 2018年8月5日(追記あり)

2019年3月11日(月)以降、数年間は、新しい道路(岡崎大橋)から、直接、行けない。

こういう計画もあり、既に、第一弾の工事が発注公告されているが、少なくとも、数年かかるとしか。
P5023700.jpg

つまり、どちらから行くにしても、岡崎大橋を渡ってしまったら、遠回りになってしまうということだ。

国体道路(小雑賀交差点)からのルート
↑微妙におかしい

宮街道(花山西交差点)からのルート

和歌山南スマートインターチェンジ(県道13号・和歌山橋本線)からのルート

冬野方面からのルート

出発地点を空白にしている地図も用意した。
https://goo.gl/maps/W1BnvctcDv22

自動車学校が送迎してくれる受験時は、送迎してくれるだろうから、迷うことはないだろう。

でも、5年の免許証をもらってる人は、迷うだろうな。

既に、迷っている人も少なくない。

定例記事の撮影時に、毎回、どこかで道を尋ねられる。

少し古いカーナビや、激安のカーナビって、到着していないのに、案内を打ち切ってしまうものがある。

カーナビを使っていなくても、5年で、大きく景色が変わったのを見て、驚くかもしれない。

行けると思ったら、行けなかったというのが、これまで以上に増えることが予想できる。
----
(追記 2019年4月12日)
地図描写が間違っているので、とんでもないルートが表示されるようになった。(地図は、差し替え済み。)
----
(追記 2019年7月3日)
和歌山南スマートインターチェンジ(県道13号・和歌山橋本線)から交通センター(和歌山交通公園等)へ 2019年7月3日
----
(追記 2019年7月29日)
和歌山東警察署(宮街道等)から交通センター(和歌山交通公園等)へ 2019年7月29日
----
(追記 2019年7月31日)
国道42号(堀止交差点付近)から交通センター(和歌山交通公園等)へ 2019年7月31日
----
(追記 2019年8月1日)
小雑賀交差点付近(県道13号・和歌山橋本線と国体道路)から交通センター(和歌山交通公園等)へ 2019年8月1日

冬野付近(県道137号・三田海南線)から交通センター(和歌山交通公園等)へ 2019年8月1日
----
(追記 2019年8月2日)
以下のルートは、運転に自信がなければ、お勧めしないが、紹介しておく。

和歌山南スマートインターチェンジ(県道13号・和歌山橋本線)から和田川右岸堤防道路経由で交通センター(和歌山交通公園等)へ 2019年8月2日

和田交差点(県道13号・和歌山橋本線と県道136号・秋月海南線)付近から和田川右岸堤防道路経由で交通センター(和歌山交通公園等)へ 2019年8月2日
(撮影スタート地点の道路は、県道13号・和歌山橋本線。)

地図や、実際に表示されていない交差点名は、和歌山県警提供。
----
(追記 2019年10月7日)
迷う車両、後を絶たず。

定例記事の撮影で、移動途中に、離合困難な和田川左岸堤防道路で、無理やり突っ込まれ、俺が後退する羽目に。

ここ。
img20191006125039472.png

この区間は、軽自動車と歩行者ですら、対向できない。

ストリートビューで見ると、こうなっている。


わかっている車両や自転車や歩行者は、絶対に、突っ込まない。

俺が、対向できるところまで下がったら、その運転手は、「交通センターにどうやって行けば?」と尋ねてきた。

謝罪が先じゃない?

「交通センターは、川(和田川)の向こう側ね。」と返しておいた。

いくら何でも、そこまで親切ではない。

それにしても、交通センターに辿り着けない車両って、減らないな。

先日、こういうのもあった。

どうしようもないわな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事