Top Page › 「和歌山」です › インターネットの匿名掲示板での誹謗中傷で名誉毀損で逮捕?(追記あり)

2019年02月14日(木)04時55分

インターネットの匿名掲示板での誹謗中傷で名誉毀損で逮捕?(追記あり)

ちょっと小耳に挟んだ話。

どこの何とは書かない。

ただ、和歌山県警の所轄の警察署が、名誉毀損で逮捕し、警察(報道)発表したと。

この記事は、予約投稿だから、記事配信時点で、既に新聞紙面に掲載されているかもしれない。

インターネットの匿名掲示板での誹謗中傷で名誉毀損で逮捕というのは、珍しい。

特に、和歌山県内では。

名誉毀損や侮辱罪で、検挙された後、在宅起訴となり、科料や罰金で済む場合は、逮捕されないから、報道されることすらない。

先日、ヘイトスピーチで、名誉毀損罪で罰金刑となった、この事件。逮捕されていないから、被疑者の名前は、報道されていない。

でも、今回は、違うようだ。

現時点では、まだ、ネット配信されていない。

新聞に記事が掲載されても、ネット配信されないというケースはある。

ネット配信されれば、報道リンクを追記するが、余程、悪質なケースだったのか?

記事が出れば、わかること。

俺のような前科者が、事件当時の報道記事を、リンク切れとなっている、当時の報道記事URLを添えて、拡散してくれている人が、未だに居る。

こういう場合は、俺が犯した事件が終了していても、名誉毀損にも侮辱にも当たらないというのが、警察の見解。

「同姓同名の人が居るかもしれない」とか、「身の危険を感じたら、110番通報してくれたら…」という言葉だけが返ってくる。

過去記事にもあるが、逮捕記事が出た時点で、ある意味、終身刑みたいなもの。

話は逸れたが、どんな記事が出るのだろう。

このブログ、根拠のない記事は書かないが、根拠がなくても、結果が出れば、それでOK。

小耳に挟んだ話の、詳細は知らない。記事タイトルそのものと、和歌山県警の所轄の警察署ということだけ。

さて、どうなることやら。
----
(追記)
あら、残念。

大手紙には掲載されず、地方紙は、確認できず。某紙は、1日分だけデジタル購入したが、掲載されておらず。

こりゃ、望み薄だな。

「インターネットの匿名掲示板での誹謗中傷で名誉毀損で逮捕」という記事は、掲載に値しないってことか。

被疑者の名前も聞いているが、報道リンクがないから、書けないな。残念。

(更新日:2019年2月14日18時48分)
関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト