Top Page › 「和歌山」です › 横着したらアカンがな! 吉礼工区の工事規制 2019年2月10日

2019年02月12日(火)04時45分

横着したらアカンがな! 吉礼工区の工事規制 2019年2月10日

P2101566.jpg

地元自治会には、回覧板等で広報はしているはず。

しかし、その道路を通行するのは、地元車両だけではない。

世間は、三連休だった。

少なくとも、2019年1月21日以降は、これまで通行できていた道路が、通行できなくなっている。

でも、カーナビには、反映されない。

それを知らずに、迷い込む車両が、後を絶たない。

もっとわかりやすい表示はできないものか?

定例記事の撮影中に、何度も、道を尋ねられた。

これは、吉礼工区に限ったことではない。

例えばこのルートもそう。

和田川の左岸堤防道路が、長期間の通行止めで、実際は、通れない。

カーナビを過信すると、目的地に辿り着かないどころか、迷うことになる。

迷わないのは、地域住民だけ。

定例記事の撮影移動中に、何度も、道を尋ねられる。

もう慣れたけど。

サンデードライバー?(連休ドライバー?)、少なくとも、土地勘がなければ、カーナビすら役に立たないということだ。

冒頭の画像、「県道には通り抜けできません」という看板くらい、あっても良さそうだが。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト