Top Page › 日記 › 我が家の電気料金 過去最高を更新 2019年1月請求分

2019年02月02日(土)

我が家の電気料金 過去最高を更新 2019年1月請求分

過去2年間のデータがこれ。
Screen Shot 2019-02-01

家の中では、俺が一番、節電に貢献しているはず。

俺って、温度変化に馴染めない。

エアコンは殆ど使わず、服装で調節する。

他人に見せられないが、この季節の就寝時、防寒コートを着用して、布団に入っている。

毛布とか、当然、使っているが、電気代の必要なものではない。

屋外で着用する防寒コートを、自宅内で着用し、寒さをしのいでいる。

だから、室温が一桁台でも、なんとかなっている。

俺が節電して、この金額だよ。

薄着で寒いからと、エアコン(暖房)を使えば、当然、電気料金は、うなぎのぼり。

実際に、電気料金を支払っているのは、両親だから、どれだけ高くなろうが、知ったこっちゃない。

でも、過去最高を更新したという事実は伝えた。

請求書の管理って、俺なのね。

電気料金、電話料金(光回線と両親の携帯電話料金)、ガソリン代(ブランドクレジットカード)の請求メールは、俺が管理しているメールアドレスに届く仕組み。

当然、両親の依頼を受けてのことだが。

で、各社からメールが届けば、請求書をプリントアウトして、両親に渡すだけ。

請求書発行手数料の必要な企業があるからな。

無駄を省く意味合いもある。

それにしても、電気は、使い過ぎだ。

オール電化だけれども、過去最高を更新したら、ちょっとなぁって。

過去記事にもあるが、関西電力の検針日って、統一できないのかな。

使用日数が、バラバラなんだよな。

最長で、34日間。最短で、28日間。

単純比較ができないというのも、不便だよな。

検針員が自宅訪問するのではなく、勝手にデータを送信する、スマートメーターなんだから、物理的には、できるはずなんだが。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト