もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 迷惑な話 › 関西電力の検針日 予定は未定ということか? 2018年12月27日(追記あり)
2018年12月28日(金)04時50分

関西電力の検針日 予定は未定ということか? 2018年12月27日(追記あり)

「はぴeみる電」には、こういう記載があった。
2018122706.png

12月25日に、検針されていて、システム不具合が解消されていれば、12月27日には、確定するはず。

関西電力 「はぴeみる電」ご使用量のお知らせが届かない不具合が発生している 2018年11月29日(追記あり)時点では、遅延が発生していた。

LINEで確認したところ、こういう自動回答が表示された。
2018122707.png

えっ、12月25日に検針されていない。

検針日以降の利用分が、概算料金で、合算されることはない。(CSの説明)

冒頭の画像、「検針予定日」ではない。

「検針日」となっている。

「はぴeみる電」に登録していて、スマートメーターが設置されている場合、検針員が訪問して、検針票を届けるなんてことはしない。

スマートメーターが、勝手にというか、自動で、データを関西電力に送信している。

正確には、関西電力が、スマートメーターからデータを吸い出している。

だから、検針日に、検針員が来なくても、検針できる仕組みとなっている。

でも、嘘はアカン。

じゃあ、本当の検針日は、いつなのか?

関西電力のコールセンターに問い合わせてみたが、わからないんだって。

なんてことでしょう。

電気料金の引き落とし日は、検針日を基準に決まる。

検針日から、確定日(請求メール受信日)までの期間が長くなる程、実際の引き落とし日までの期間が短くなる。

いつ、検針されて、いつ、確定するんだろうな。

関西電力って、よくわからんわ。
----
(追記)
2018年12月28日、メールが届いた。
2018122805.png

LINEでも確認した、
2018122806.png

コールセンターの説明も、嘘だったということになる。

今月も、遅延だな。

そして、次回の検針日は、こう表示されている。
2018122807.png

期間が長いな。

それにしても、コールセンターも、平気で、バレる嘘をつくんだな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事