Top Page › 気になること・思うこと › ふるさと納税 偽サイトをなくすには…

2018年12月25日(火)04時50分

ふるさと納税 偽サイトをなくすには…

非課税の俺が、こういう記事を書くのも。如何なものかと思うが。

そもそも、ふるさと納税の制度を作ったのは、総務省。
総務省|ふるさと納税ポータルサイト

このサイトにも、こういう表示がある。
--
「 最近、ふるさと納税を巡り、寄附金の詐取を目的とする複数の偽サイトが存在する旨報じられており、実際に寄附者が金銭をだまし取られる被害も発生しています。

 怪しいと感じた場合は、お申し込みをされる前にご確認いただく等、悪質な詐欺には十分にご注意ください。」
--
怪しいと感じたら…だが、偽サイトは、巧妙に作られている。

怪しいと感じず、騙されてから気付くもの。

いっそのこと、罰則規定付きの登録制にすれば?

総務省が認定したサイトが本物というようにすれば、偽サイトは、なくなる。

登録されていないサイトから申し込んで、騙されたら、申込者の自己責任ってことにできる。

今の状態じゃ、ふるさと納税は、無法地帯みたいなもの。

注意喚起だけやって、知らぬ存ぜぬでは、話にならない。
--
報道リンク
そっくりすぎて見分けがつかない!ふるさと納税“偽サイト”の手口 - FNN.jpプライムオンライン
https://megalodon.jp/2018-1224-1119-35/https://www.fnn.jp:443/posts/00397570HDK

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト