Top Page › 「和歌山」です › 地域の移り変わり › 10日近く工期が遅れたか (都)南港山東線と県道160号沖野々森小手穂線の交差点付近 2018年12月24日(追記あり)

2018年12月25日(火)

10日近く工期が遅れたか (都)南港山東線と県道160号沖野々森小手穂線の交差点付近 2018年12月24日(追記あり)

2018年11月9日の記事((都)南港山東線と県道160号沖野々森小手穂線の交差点付近の線形が変わる 2018年11月12日から(追記あり))の関連。

当初記事の予告看板がこれ。
PB080892.jpg

予定は未定だったということだろう。

2018年12月24日、路面標示(ライン)工事の下準備を行っていた。

どう変わるんだろう。

元通りになるのか、微妙にずらすのか?

それにしても、約1ヶ月間の工事で、10日近くも遅れるとはなぁ。

どう変わったかは、後刻、追記する。
----
(追記)
2018年12月25日午前中に走行。

ドラレコ映像じゃあ、分かりづらいけど、既設の区画線に黒塗りしても、反射ビーズが入ってるから、光るんだよな。

いずれ、アスファルト舗装は、全部、やり直すんだろうけど。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト