Top Page › 日記 › 恋愛ドラマを観ても意味がわからない 2018年12月

2018年12月15日(土)04時57分

恋愛ドラマを観ても意味がわからない 2018年12月

過去記事に、「一生童貞という選択」という記事がある。

2018年12月14日、最終回を迎えた、「金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』|TBSテレビ」を全話録画で、視聴した。

俺には、「恋愛」、つまり、「恋」にも「愛」にも無縁だ。

このドラマに興味を持ったのは、「若年性アルツハイマー病」。

若年性でなくても、高齢者が、認知症になるケースもある。

もちろん、そうでない場合もあるが、そういうのが、どう描かれるのか、そこにしか興味はなかった。

当然、恋愛部分には、全く興味はなかった。

逆に、恋愛部分は、共感できないことばかり。

俺には、理解不能。

理解しようとも思わない。

恋愛そのものに、また、結婚や子どもにも興味はない。

だったら観るなと思われるだろうが、理解不能なシーンが多かった。

所詮、ドラマの世界なんだろうけど、少なくとも、恋愛ドラマを、最初から最後まで観たのは、初めてのこと。

刑事ドラマや、医療系のドラマは、録画視聴している。

最近、時代劇ドラマが少なくなった。

大河ドラマは、観ない。

好みは、人それぞれだが、俺には、無縁な世界観だったな。

最終回って、あっけないもの。

批判をするつもりはないが、俺の価値観には、合わなかった。

俺は、独身のほうがいい。

気楽でいい。

何も背負わなくていいというのはいいものだ。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

微妙にオススメ!(↓)
アンケートでお小遣い稼ぎ!ポイントを貯めるならスマートアンサー

アンケートでお小遣い稼ぎ!ポイントを貯めるならスマートアンサー

COLOPL, Inc.無料posted withアプリーチ