Top Page › 日記 › 衆議院総選挙の投票所の入場券が届いたので期日前投票に行ってきた 2017年10月13日
2017年10月14日(土)08時00分

衆議院総選挙の投票所の入場券が届いたので期日前投票に行ってきた 2017年10月13日

今回は、届くのが遅かった。

投票所入場券に期日前投票宣誓書が印刷されてるから、便利だな。

投票日当日に、不在になる訳ではないが、近隣住民に会いたくないという理由で、期日前投票に行っている。

ロクに付き合いもないのに、ごちゃごちゃと話しかけられると鬱陶しい。

今回の選挙、選挙区は、白票。比例区は、支持政党を記入。

最高裁判所裁判官国民審査なんて、やる必要あるのかな?

過去に、国民審査で罷免された最高裁判所裁判官って居ないのに。

知らない人を審査すること自体が、謎。

という理由で、何も記入せず。

大勢の人が居た。

投票者ではない人達が。

外に出たら、NHKの腕章を付けた女性に声をかけられた。

出口調査というやつだな。

過去に何度も、期日前投票に行ってるが、出口調査をされたのは初めてだ。

協力するしないは、自由だもんな。

実際に投票した内容と全く違う回答をしておいた。

面白いなと思って。

誰が国会議員になっても、どの政党が与党になっても、実際は、大して変わらない。

国会議員に限った話ではないが。

白票を投じて、無効票になっても、投票率には影響がない。

投票日には、台風が接近するかも?みたいなことを、どこぞの報道バラエティの気象予報士が言ってたけど、今日の天気予報すら当たらないのに、海外の予想天気図を見て、1週間後の予報なんかできるか?

気象予報士をいじって、視聴率を稼いでいるような報道バラエティなんか、信用できんわ。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。