Top Page › 日記 › 新車が納車された 2017年8月8日
2017年08月08日(火)22時55分

新車が納車された 2017年8月8日

今週は、まれに見るような、超多忙。

世間一般のお盆休み前という時期と重なっただけのことだろうけど。

今日の昼前に、修理工場から電話があった。

「いつでも納車できる状態です。乗り換えに来られますか?」と。

2017年8月3日の記事(納車が早まった? 1ヶ月以上かかるって話だったのに?)で、「8月9日は、大安だから、丁度いいんじゃないか」と言ったのは、修理工場の人。

ということは、今日(2017年8月8日)は、仏滅。

極端な話、「13日の金曜日で仏滅の三隣亡」でも構わないだよ。俺的には。

で、有償レンタルしていた、代車と乗り換えてきた。

新車の香り?匂い?、こんなんなんだみたいな。

ナンバープレート、和歌山ナンバーの希望番号じゃないやつは、まだ「580」なんだぁ、みたいな。

これ、記事にするの忘れてたのだが、一昨昨日(2017年8月5日)に、必要書類と認印、住民票と購入費用を渡してきた。

ドライブレコーダーの配線も。ETCの配線と一緒にやってもらえば、ラクだし。

損保代理店にも行って、必要な手続きも済ませてきた。今の損保代理店は、俺が出向かないと予定を合わせてもらえない。

これじゃあ、通販型自動車保険のほうがマシじゃないか。

今どきの車って、こういうの書かされるんだな。
CCI20170808.jpg

右側には他の説明もあるが、個人情報の欄があるから省略。

7月28日の記事(代車費用 月額1万円だって(追記あり:乗り換えてきた))で、アイドリングストップするが、衝突防止装置はない同型車に乗ったが、廃車処分となった前の車と比べて、ふわふわ感があり、引っ掛かりのあるようなCVTみたいな。

そりゃ、16年も経てば、違いは大きいわな。

ただ、衝突防止装置が、曲者で、ドライブレコーダーの設置場所が、限定されるのだ。

前の車のように、雨の日にワイパーが届かない位置には装着したくない。

でも、フロントガラスの両端から、何十cm以内という制約があるとのことで、右寄りの映像になる。

これはちょっと研究しなくては。

車の取説、ダウンロードしてたけど、見る気がしない。

そのうち、慣れるやろみたいな。

購入費用節約のため、コーティングしてないから、自分で洗ってねみたいな。

でも、記事が前後したけど、帰りに菜園に寄って、台風の後始末をしてたら、夕立に遭い、全身びしょ濡れに。

着替えを持ってないから、ずぶ濡れのまま、運転する羽目に。

これって、仏滅効果?みたいな。

運転を車に採点されるんだな。

点数表示されるんだから、凄いわな。

乗り潰すつもりで購入してもらった車だから、大切にしないとな。

で、有償代車、一度も給油することなく返却。

燃費がわからなかった。笑うに笑えない。

ちなみに、自動車保険に勝手に付いてくるロードサービスより、日本自動車連盟「JAF」のほうが、手厚いロードサービスが受けられます。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。