2019年のミニトマト 購入した苗の畝を全撤去 2019年7月20日

2019年07月21日(日)04時45分

ミニトマトの大量裂果が始まった 2019年7月19日(追記あり)の関連。一晩で、こんなことになるとは。熟していないモノまで、裂果が始まっていた。畝間の水溜りと、畝の水分を考えた結果、栽培を続けるより、全撤去することに。実を落としたら面倒なので、実を撤去。これだけを廃棄処分。熟していたモノのうち、裂果していなかったのは、これだけ。ミニトマトの形をした、水っぽくて甘みも苦味もないモノ。誘引ヒモは、再利用でき...

       

ミニトマトの大量裂果が始まった 2019年7月19日(追記あり)

2019年07月20日(土)04時45分

我が家の菜園のミニトマトは、雨に弱い。雨除けビニールなんて、被せない。強風で飛ばされたら、意味ないし、そこまでしてやる必要もない。痛々しい姿だが、これまでの収穫量から見れば、大したことではない。雨の日の野良仕事は、収穫だけ。見た目、ざっと100個近くが裂果していた。裂果しているミニトマトは、購入した苗から育てたものばかり。もう、脇芽苗から育てているミニトマトも、程良く色付いてきているから、交代させる...

       

キバナコスモスの開花 2019年7月16日

2019年07月19日(金)04時45分

昨年(2018年)より、約1ヶ月遅れ。基本的に、植え替えの必要はないのだが、放置しておくと、シーズンオフには、雑草が生い茂る。昨年のシーズンオフに、採種した後、雑草を取り除き、土を耕した。今年の春先に、種蒔きしたのだが、なかなか成長せず、天候不順もあったのか、やっと開花。でも、たったの一輪。今は亡き、親戚の叔母さんからもらったのを、毎年、増やしてきた。外来種だから、繁殖力は、半端ない。冬の初め頃まで、...

       

2019年7月1日から15日までの収穫物

2019年07月16日(火)04時45分

7月1日7月2日7月3日7月4日7月5日7月6日7月7日7月8日7月9日7月10日7月11日7月12日7月13日7月14日7月15日夏野菜って、晴れの日であろうが、雨の日であろうが、収穫できるものがある。晴れの日なら、朝夕の水やりも欠かせない。梅雨明けしたら、忙しくなるだろう。...

       

2019年 枝豆の初収穫

2019年07月12日(金)04時55分

昨年(2018年)と比べて、約20日早い。例年は、ジャガイモの収穫後に、種蒔きするのだが、今年は、例年より早く、種蒔きした。莢の実付きが中途半端なので、違う収穫法を。この様子だと、あと数回、収穫できそうな感じ。...

       

2019年 ゴーヤ(苦瓜)の初収穫

2019年07月11日(木)04時45分

昨年(2018年)、スーパーで購入したゴーヤから採種したのを、春先に種蒔きして、苗を作った。それを定植したのが、順調に育って、初収穫。生育状況は、こんな感じ。さて、次の収穫は、いつのことやら。...

       

ニンニクの初収穫 2019年7月7日

2019年07月09日(火)04時45分

とりあえず、1本、収穫した。思った以上に、大きかった。ここまで大きくなると、食用にするのが、もったいない。これは、次のシーズンに、植え付けることにする。菜園には、まだ、ニンニクが育っている。...

       

菜園にも「蝉の声」が… 2019年7月6日

2019年07月07日(日)04時50分

和歌山地方気象台での生物季節観測結果(2019年)によると、「にいにいぜみ」と、「くまぜみ」の初鳴は、7月5日だったようだ。我が家の菜園では、姿は見えないが、蝉が鳴き始めた。梅雨入りは遅かったが、梅雨明けは、もうすぐなのか?...

       

ミニトマトの枝に2匹のアオムシが… 2019年7月(追記あり)

2019年07月05日(金)04時50分

緑色の枝葉に、緑色のアオムシ。同系色って、見つけにくい。畝に、こういうのがあった。それぞれの場所を見上げると…。2匹も居た。枝ごと捕獲して、飼育ケースに。育つかな…?----(追記 2019年7月6日)新たに、1匹を発見し、捕獲。それにしても、よく食べること。----(追記 2019年7月8日)新たに、1匹を発見し、捕獲。雨だと来れないから、エサとなるミニトマトの枝葉を詰め込んでみた。詰め込んだつもりが、隙間だらけ。さて...

       

草むしり日和 2019年7月2日

2019年07月03日(水)04時55分

大雨?菜園では、思ってたより、降っていなかった。県が設置した雨量計によると、降り始め(2019年6月29日の深夜or30日の未明)から、3日間弱の雨量が、以下の通り。https://megalodon.jp/2019-0702-2317-34/kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/mainTableUryo.html?scd=300これじゃあ、大雨とは言わないわな。ここ数日、朝夕の水やりから解放されているが、夏野菜にとっては、適度な雨ということだろう。大雨の後で、草むしりをする...